一般のみなさまへ

お住まいの解体・改修を
ご検討のみなさまへ

ご自宅を含め、建築物の解体・改修工事を行う場合には、工事の発注者となる建物オーナーのみなさまにおかれても法令に定められた事項を行う必要があります。事業者のみならず、一般の方にも適用されます。